赤松先生の1月13日の日記を見て

一応ネタバレの可能性ありです。あくまで予測なのでハズレてくれる事を願います。


























さて、なにやら先週(277時間目)がなにやら鬱な展開になったと言う人達もいるみたいですが、自分としては131時間目からとっくに鬱になってるのであんまりハッとしませんね・・・。

今更な話ですが、赤松先生の1月13日の日記でこんなことを言ってましたね。

>『ラブひな』では、主人公がヒロインと結ばれて、しかも東大にも受かって しまい、それ以上は続行不可能となりました。 『ネギま』では、主人公を10才にすることで、この現象を回避しています。





・・・正直今のネギまを見ても主人公(ネギ君)がメインヒロイン(明日菜)くっつくという現象は全く回避していません。少なくとも214時間目の再会シーンや朝倉やエヴァ、刹那や美空が明日菜にネギ君の事をそそのかすシーン、ネギパ最終巻の表紙等を見たら誰でも想像つきます。255、260時間目のときも例え明日菜が本物でも同じ事をやるでしょうし。なのでこういった矛盾な発言はやめてください。
あと、ネギまの場合ラブコメにバトル要素を加えても今の展開のままだと「メインヒロインと主人公が結ばれる」というお約束のオチになってしまうように思います。・・・あまり藤真先生を責めたくはないのですがネギま!?neoの終わり方がそれを証明しています。






とまあこんな内容のメールをこないだ赤松先生に送ってしまいました。(爆)
このメール見て赤松先生が考え直してくれればいいのですが・・・。
もちろんネギまだけじゃなく他のラブコメ漫画も同じような考えですね。連載の長さじゃなく内容や結果(オチ)を考えて直さないとラブコメ漫画を読む人達も途中で飽きたり、さらに酷いときは脅迫メール送ったりする人まで出て来る可能性があると思います。まあそれは大袈裟だろうとお思いでしょうが実際某ゲーム会社に脅迫メール送った事件がニュースでやってた記憶があります。自分も「脅迫」の域に達しないよう「要求」で留まっているのですが・・・。



ネギま!? VI SP [DVD]
キングレコード

ユーザレビュー:
今回は何と言いますか ...
全話に価値があるのだ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

【中古】【古本】魔法先生ネギま! 4/赤松健
古本市場オンライン 楽天市場店
作者:赤松健初版発刊月:2004年01月小版コミック 約18x11cmISBN:4063633306

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 明日菜×タカミチの可能性を探る

    Excerpt: ちょっとタケちゃんさんの記事(今までのも)を見ていて思ったことを。 まあ当方ではネギとあやかに関してはあまりよくない解析結果を出していますが、 明日菜とタカミチに関してはそう捨てたものではない感.. Weblog: 網創漠蓄 racked: 2010-02-05 19:08